Elvert及びその他のオリジナルワールド上での魔法

第1レベル呪文

書物をきれいにする(Clear Books)

範囲30'
継続時間永久
効果書物の染みなどを取る
エリアイフェクトAlternate
Cost2

範囲内にある本の汚れなどをきれいに取り去る。ただしここでいう汚れとは、通常の生活の中でついていく汚れのことで、魔法によってついてしまった汚れなどはこれには含まれない。そして、この本自体も魔法の本であってはならない。スペルブックなど、魔法の呪文の記されている書物に対してこの呪文を用いたときには、魔法化学反応が起きてしまい、その効果は一切保証されない。これによって死に至る可能性も大いに存在するわけである。

コインを数える(Count Coins)

範囲0
継続時間瞬間
効果コインの枚数を知覚する
エリアイフェクト30'四方
領域Extra Senses
Cost2

使い手のまわりにあるコイン(袋に入っていても、散らばっていてもかまわない)の枚数を使い手に知覚させる。効果は瞬間的に現われ、硬貨の種類とその枚数を知らせてくれる。ただしこの呪文は効果範囲を限定することができないので、範囲内に他の人物がいるとその人物の持っている枚数まで勘定されてしまう(使い手自身も含まれる)。

上限は総合計枚数が524,287枚であり、それを越えると「オーバーフロー」ということしか知覚できない。

泥棒発見(Detect Burgler)

範囲なし
継続時間発見するまで
効果泥棒を発見する
エリアイフェクト30'四方
領域Extra Senses
Cost3

この呪文は、誰かが断わりなく自分もしくは自分の所属するパーティの持ち物を持っていこうとした場合、使い手の頭の中に「泥棒!」という声が響き、さらにその泥棒を明るく照らしだす。ただし、その泥棒は照らし出されはするが、何の束縛も受けないので、そのまま逃げ出してしまうかもしれない。

生命感知(Detect Life)

範囲0
継続時間レベル毎に1ターン
効果生命体を感知する
エリアイフェクト120’
領域Extra Senses
Cost3

生命体が赤く光る(使い手のみに見える)。鉛の壁や、アンチマジックを通して見ることはできない。

能筆(Good Writing)*

範囲接触
継続時間レベル毎に1ターン
効果美しい文章を書けるようになる
エリアイフェクトなし
領域Extra Senses
Cost3

この呪文の効果を受けたものは、とても美しい文字で筆記できる。ただ文字が美しいだけではなく、文章としての見栄えも専門家のそれと見まごうほどのものが書ける。

この呪文の逆呪文「Bad Writing」は、反対にどうがんばっても判読できないような醜悪な文面を書かせることができる。この文面を読める確率は、1文につき1d20の20のみである。

どちらのかけ方をしても、持続時間内に書いた文書・覚書などすべてはこの影響を受けてしまう。ディスペルは可能。アンチマジックの効果範囲内ではこの効果は働かない。ただ、この呪文がかかったものはプロテクション・フロム・イヴィルの効果範囲内に進入することはできない。

花の舞(Magical Blooming)

範囲0(使い手のみ)
持続時間1ラウンド
効果使い手の周りに花びらを出現させる
エリアイフェクト半径5'
領域Defence
Cost2
CT1seg

円状に、向けられるすべての効果(肉体・精神や攻撃、治療などを問わず)を遮断する花びらを出現させる。攻撃は自動的に外れ、単に接触を試みた場合でも花びらの円内に侵入することはできない。イニシアチブを自動的に取ることができ(クレリックの呪文「ワードオブリコール」のように)、また詠唱自体は1秒で終了するために次ラウンドまでの間はフリーである。この間、ウィッシュを除くいかなる効果からも完全に無敵状態となるが、逆に自身も攻撃や呪文行使は失敗する。

ウィッシュの魔法のみこの呪文をディスペルすることができ、続くイニシアチブを持つ者たちに攻撃などをさせることができる。

第2レベル呪文

視界を得る(Clear Sight)

範囲0
継続時間3ターン
効果視界をきれいにする
エリアイフェクト360'
領域Alternate
Cost5

使い手の向く方向360'の視界を一時的に遮蔽のないものとする。雨や霧などはそれを通してその先を見通せる。壁など物理的に個体のものは見通せない。これは使い手の向いている1方向のみが対象となり、使い手が別の方向を見ると、その方向の視界は失われ、代わって新たな方向の視界を得る。

オブスキューの効果も一時的ではあるが消し去る。

魔力制御(Control Magical Powers)

範囲特殊(以下参照)
継続時間使い手のレベル毎に1ターンか特殊
効果次に使う呪文の力を制御する
エリアイフェクト特殊(以下参照)
領域Realternate
Cost10
以降最初に使用する5レベル以下の呪文の効果を抑制する。ここで制御できる効果は以下の3つから1つを選ぶ。
ダイスの数「ファイアボール」などの攻撃呪文について、レベルを下げる。
効果範囲あるいは呪文範囲360'までのものを半分にまで下げられる。
持続時間数値で表されたもののみ。半分から2倍にまで制御できる。

ダイスの数を増やしたり、効果範囲を拡張したりすることはできない。ダイスの数は1にまでできるが、0にはできない。また持続時間を半分未満や2倍より上にすることもできない。また適用されるのは「呪文」だけであり、アイテムの効果には適用されない。

呪文と同時に抑制する箇所を明言する。もう一度この呪文を唱えるかウィッシュを使う以外に変更できない。「次に唱えられた5レベル以下の呪文」なので偶発事に遭遇して計画と異なる呪文を使用した場合そちらが抑制されてしまう。もし適用できなかった場合には効果は表れずに終わるが、もし次がウィッシュであった場合(呪文・アイテム問わず)、その願いがいかなるものだったにせよ効果は「コントロールマジカルパワー」の解除に使用される。

6レベル以上の場合、効果はその次の呪文に持ち越される。ディスペル不可能。

羊皮紙を作る(Create Paper)

範囲10'
持続時間永久
効果羊皮紙を作る
エリアイフェクトなし
領域Summonning
Cost3

羊皮紙を作成する呪文である。この量は通常のスクロールサイズのものをレベル毎に1枚である。書記官などをしているものが持っていると、何かと役に立つだろう。

アンデッド感知(Detect Undead)

範囲0
継続時間レベル毎に1ターン
効果アンデッドを感知する
エリアイフェクト120'四方
領域Extra Senses
Cost4

アンデッドが青く光るのが見える(使い手のみ)。鉛の壁や、アンチマジックにより防がれる。

好みを知る(Know Favorite)

範囲0
継続時間1ターン
効果好みを知る
エリアイフェクト30'
領域Extra Senses
Cost3
CT3seg
MC桜の花弁

呪文をかけられたものは、対呪文STに-2のペナルティを負って成功しない限り、使い手に好みを知られてしまう。何についての好みか(例えば、食事とか、異性とか)を正確に頭に思い浮かべていなくてはならない(インテリジェンスチェック)。逆呪文Know Dislikeは、相手の嫌いなものを知ることができる。STにペナルティがつかないことを除けば、注意点は変わらない。

第3レベル呪文

聾(Deafness)

範囲30'
持続時間3ターン
効果相手の聴力を奪う
エリアイフェクト1体のヒューマノイド
領域Illusion
Cost9
CT4seg
MCきめ細かな砂

対呪文ST判定に失敗すると、鼓膜を破られたと同じ状態になる。キュア系の呪文をかけられれば効果は消滅する。効果の対象となるのはヒットダイスが使い手のレベルを越えない範囲である。

最後の光線(Final Beam)

範囲0
持続時間瞬間
効果生命力を燃やしたビームを発射する
エリアイフェクト5'×60'
CT3seg
MCなし

残り生命力が本来の1/2以下に達したときのみ。残りhpにつき1d6のダメージを与えるビームを発射できる。ライトニングのように伸びるが何かにはねかえることはなく、そこで停止する。対呪文ST判定の余地がある。使い手のhpは1になりレイズデッドをかけられたような状態になる。キュアオールをかけても戻らない。リストアの呪文は、失われているhpと同回数だけかければ回復できる。ウィッシュのみが瞬時に戻すことができる。使用できるのは15レベルからである。

過去を知る(Know Someone's Ago)

範囲60'
継続時間瞬間
効果あるヒューマノイドの過去(経験)を知る
エリアイフェクト1体のヒューマノイド
領域Extra Senses
Cost3

使い手と同じレベル/HDまでの対象の過去を知ることができる。知られたくないのなら、対呪文STの余地がある。ESPと同様1ラウンド精神集中を要する。どこまで読めるのかは完全にDMに一任される。

アンデッドや人間型でないものは対象にならない。

真実を知る(Know True)

範囲30'
継続時間瞬間
効果文章の真偽を知る
エリアイフェクト1つの文章
領域Extra Senses
Cost8

そのに書かれていることが真実かどうかを知る。魔法書や魔法のかかった文章は不可能である。このような場合には「解読不能」と通知される。文章は最大1段落であり、本などの場合には開かれている2ページ(見開き)のみが対象となる。

抵抗(Resistance)

範囲接触
継続時間3ターン
効果熱さや寒さに耐える
エリアイフェクトなし
領域Defence
Cost8

クレリック呪文のレジストファイア、レジストコールド両方の効果を持つ呪文。

スライム状のウェブ(Slimy Web)

範囲10'
継続時間8ターン
効果スライムの効果をもつウェブ
エリアイフェクト10'立方
領域Alternate
Cost9

この呪文は、第2レベル呪文のウェブと似ているが、それに加えてスライムの効果がある。つまり、動けないどころか、そのままにしておくとスライムに浸蝕されてゆく。

これはディスペルできる(通常の成功確率)が、これは浸蝕が半ばまで進んでしまってからでは遅い。また、火か魔法によってのみ傷つくのはウェブと同様である。

毒を遅らせる(Slow Poison)

範囲接触
継続時間6ターン
効果毒の効果が出るのを遅らせる
エリアイフェクト1体の生物
領域Alternate
Cost10

この呪文にかかったものは、毒がまわるのを6ターン後にできる。受けて即座に死に至るタイプの毒であっても、次のラウンドの終了までにかければ毒の効果は出ない。

6ターンの間にニュートラライズポイズンなどによって毒を中和すれば、6ターンが経った後にも効果は出ない(当然であるが)。

第4レベル呪文

呪縛の輪(Catch Ring)

範囲240'
継続時間6ターン
効果動きを封じる透明な輪を作る
エリアイフェクト1体の生物
領域Mental Effects
Cost8
相手はデクスタリティチェックを成功させないと、透明な輪(ディスペルは可能)に捕らえられ動きが封じられる。能力値チェックは自動失敗、STには-2のペナルティを受ける。
条件修正値

サイズが人間の倍以上-3
フルHPの半分以上ダメージを受けている-2
キャラクターが、悪の領域に属している-1
そのキャラクターのレベル6毎+1
キャラクターがハーフリング+1
キャラクターがシーフ+2
サイズが人間の半分以下+2

アンデッドの破壊(Dispel Undead)

範囲0
継続時間瞬間
効果アンデッドの破壊、その他
エリアイフェクト20'半径
領域Mental Effects
Cost9
この呪文は、クレリックのターン・アンデッドと少し効果が似ている。呪文が唱えられると、使い手のまわり20'四方にいるアンデッドは、そのHDに応じて以下の効果を受ける。
使い手の Level の1/4までのHD:自動破壊。ST判定の余地なし。
1/2までのHD:対呪文ST成功:フルHPの1/4を失う。
失敗:フルHPの1/2を失う。
使い手の Level と同じHDまで:対呪文ST成功:フルHPの1/2を失う。
失敗:効果なし。
使い手の Level 以上のHD:効果なし。
なお、この呪文はHD総計で使い手のレベルと同数まで、使い手から近い順に効果を及ぼし、残りはまったく効果がない。

魔力付与(Enchant Weapon)

範囲接触
継続時間1ターン
効果武器に魔力を与える
エリアイフェクトなし
領域Mental Effects
Cost17

武器に魔力を与える。12レベルまでの間は単に魔力のない武器に魔力を与えるだけ(命中できるが修正とダメージへの特典はない)であるが、13レベルで+1、19で+2、26で+3、31で+4、36で+5を得られる。もともと魔法のかかった武器には+1しかされず、しかも+6にはならない(つまり+5の武器への特典はない)。

マジックアイテムの武器を創造する際にはこの呪文を使うが、1ターンの間精神集中を行うことで+1ずつできる(もちろん最大+5まで)。こうして+3武器などを作るわけである。vsのときの+にはさらなる精神集中を必要とする。この魔法は永久化をほどこすことはできない。魔法の武器を作るときには触媒を用いて永久化できるようにするのだが、これには+1/-1につき1,000gpがかかる(通常ルールに独自解釈を加えたもの)。

拡張(Extension)

範囲0
継続時間1ラウンド
効果次に唱える呪文を拡張する
エリアイフェクト0
領域Alternate
Cost8

次のラウンドに唱える呪文のうち、1つのパラメータを拡張できる。9レベルの時点では1.5倍だが、20レベルで2倍、31レベルで2.5倍にできる。

ただしダメージに関しては、それぞれダイスごとに+1,+2,+3となる。

装備を知る(Know Equipment)

範囲60'
継続時間瞬間
効果ある生物の装備の内容を知る
エリアイフェクト30'
領域Extra Senses
Cost8

この呪文は1体の生物の身に付けている装備の内容を知ることができる。武器に関しては、それが与えるダメージも明らかになるが、これにはストレングスの修正は追加されない。判定はインテリジェンスの3倍のファイターとして対呪文ST判定を行なってこれに成功すればその装備の内容は明らかにされない。使い手の頭には「探知不能」とだけ聞こえてくるのである。この呪文で探知できる装備の個数は、使い手のレベル4毎に1つで、これは武器、鎧、盾、指輪、その他の順にあらわれる。つまり、24レベルのマジックユーザが、ソード2本、ダガー4本を持ち、プレートメイルとシールドをつけたファイターに対してこの呪文をもちいた場合、ソードとダガーしか知覚できない。

この呪文の効果の対象となるのは、1体の生きているものだけであり、壁に立てかけてある武器の強さなどは量れない。また生来身に付いている武器(爪、角など)はこの呪文の効果の範囲外である。

魔法の磁力(Magical Magnet)

範囲30'
持続時間1ターン
効果ある物体に魔法的磁力を発生させる
エリアイフェクト1体の物体・生物(最大10'×10'×10')
領域Alternate
Cost9
CT6
MC磁鉄鉱

対象となった物体(生物)に魔法的な吸引力を発生させまわりのものを引き寄せる。ほんの数ラウンドの内に身動きが取れなくなる。ST判定の余地はない。ただしここで引き寄せられるものは金属ではなく石である。まわりに大量の石がないとまったく意味がない。1ターンの間吸い寄せ続けるが、この間に自分以外のものがディスペルすれば効果を消滅できる。

錆(Rast)

範囲接触
継続時間永久(特殊)
効果錆を作り出す
エリアイフェクト1つの金属物品
領域Alternate
Cost7

ラストモンスターによる接触と同様の効果を作り出す呪文。生成された錆は本物なのでディスペルすることは不可能である。ただし唱えられたラウンドとその次のラウンドの間は、魔法が残っているのでディスペルすることが可能である。

魔法の防禦(Resist Magic)

範囲接触
継続時間1ターン
効果対個人魔法に対しての耐性を与える
エリアイフェクトなし
領域Defence
Cost8

この呪文は、対個人用の呪文(チャーム、ホールドなど)に対し、50%のアンチマジック(マスタールール)を得る。この呪文ではファイアボールなど広域呪文は防ぐことはできない。また、この呪文では魔法の物品から発せられる効果は個人用であっても防ぐことはできない。

第5レベル呪文

球状のライトニング(Ball Lightning)

範囲40'
継続時間レベルごとに1ラウンド
効果球状の電気の塊を作り出す
エリアイフェクトそれぞれ1体の生物
領域Physical Attack
Cost15

使い手の6レベルごとに1つの、直径10'の雷球を作り出す。範囲内の別々の目標に向けることができるが、重なったなら別々のSTを要求される。ダメージはレベル毎に1ポイントである。

ドドンパ(Do-dom-pa)

範囲0
継続時間瞬間
効果衝撃破を作り出す
エリアイフェクト1インチ×60'
領域Physical Attacks
Cost16

すべての物をAC6として命中判定する(ディスプレイスメントはAC0)。レベルごとにダメージ1d6+1。

生物からの防御(Protection from Creatures)

範囲0
継続時間6ターン
効果生物との間に見えない障壁をつくる
エリアイフェクトなし(使い手のみ)
領域Defence
Cost12

合計で使い手のレベルの倍までの生物(1体の最高としては使い手と同じもの)を、使い手に触れることができないようにする。ただし使い手も生物に対して接触することはできない。呪文・魔法の効果はこの対象外となる。効果をうけるのはより低いHDを持つ生物からで、レベルの倍に達した時点で残りは効果を受けない(3レベル分残っていて、5HDの生物が残っている場合、この生物は効果を受けない)。コンストラクトやアンデッドには効果がない。

エナジードレインからの防禦(Protection from Energy Drain)

範囲接触
継続時間1d6+ Level毎に1turn
効果エナジードレインの無効化
エリアイフェクトなし
領域Defence
Cost12

この呪文は、かけられたものが受けるエナジードレインある程度無効化する、というものである。使い手の接触した者は、使い手のレベル6毎に1レベルの数(端数切り上げ)分だけエナジードレインを無効化できる(接触時対死の光線STの余地あり)。

また、この呪文は累算可能である。ただし、2度目からは使い手のレベルには関係なく2レベル分(最低値)だけ加算される(例えばレベル20の魔法使いは最初の1回で4レベル、その後の7回で2×7=14レベル分、合計18レベルの呪文の無効化が可能である)。

ただし、この呪文は、ディスペル系のすべての呪文によって使い手のレベルとは無関係にディスペルされてしまう。また、キュアライトウーンズ、その他の接触系の呪文によっても、同様に効果が消滅する(もちろん、その呪文自体の効果は発揮される)。

第6レベル呪文

コンバットオプション(Combat Options)

範囲接触
継続時間1ターン
効果コンバットオプションを使えるようにする
エリアイフェクトなし
領域Mental Effects
Cost16

この呪文にかかった者は、そのクラス・レベルを問わずファイターのコンバット・オプションを使用することができる。ただし、9レベルに満たない場合にはパリーおよびマルチアタックは使用できない。

ウェポン・マスタリーの呪文との併用はできない。ディスペルは可能だがパーマネンスは不可能である。

効果を望まぬ者は対呪文STに+2の特典をつけて行える。

第7レベル呪文

酸性雲(Acid Cloud)

範囲120'
持続時間6ターン
効果酸を降らせる移動性の雲をつくりだす
エリアイフェクト20'立方
領域Physical Attack
Cost15

エクスプローシヴ・クラウドと同じだが、酸のためリジェネレーションができない。

ディスペルは可能。通常のキュアは効果がなく、キュアオール、ヒール、などで療すことができる。

鑑定する容器(Identify Grass)

範囲10'
継続時間1回の使用
効果ポーションを鑑定する
エリアイフェクトなし
領域Summonning
Cost16

グラスを出現させる。このグラスを手に持ち、ポーションをそそぎ、さらに元の瓶に戻すと、グラスの中に文字が浮かび上がる。これは一般語である。グラスは1度使用されると何の変哲もないグラス(10gp価値)になる。

もしグラスにポイズンが注がれると、半径20'の爆発を起こし使い手のレベル毎に1d6のダメージを与える。対ドラゴンブレスST判定に成功すれば、ダメージを半減できる。

グラスに注がれた液体を直接飲んだものは2~12ターンの間パラライズする。これにはST判定の余地はない。キュアオール、ヒール、リムーヴカース、ウィッシュの各呪文でとり除ける。

液体が入った状態でリムーヴカースあるいはディスペルマジックなどが唱えられるとグラスは破裂し(使い手は破片により1~6のダメージを受ける)、ポーションは無駄になる。

イモータルからの防御(Protection from Immortal)

範囲0(使い手のみ)
持続時間6ターン
効果イモータリティ生物からの防御
エリアイフェクト特殊
領域Defence
Cost18
CT5秒
MCエリクシール1滴

イモータリティのすべてに対して有効。プロテクション・フロム・イヴィルと同じ効果。ただしその前にある魔導円を描いておく必要がある。この円が完璧なのかどうかはDMが決定し(インテリジェンスチェックを行う)、その結果は知らせない。この円が完璧ならばイモータルは使い手のまわりの円内に侵入することができない。イモータルは、ディスペルマジックをもってこれを破壊することが可能であるが、基本成功値はレベルごとに2%である(フルハイエラルクなら72%)。PPを10消費することにより成功確率を1%上昇できるが、普通イモータルは効果時間の切れるのを待つ方を選ぶ。

第8レベル呪文

防御円(Protection Circles)

範囲0(使い手のみ)
持続時間使い手の3レベル毎に1ラウンド
効果使い手のまわりに防禦の生物を召喚する
エリアイフェクト使い手の周り5'
領域Defence
Cost18
CT7秒
MCうさぎ、ドラゴンあるいは蛸の皮、石鹸水、ストローの切れ端

以下のかけかたができる。この他にも研究によって増やすことが可能。

  • プロテクション・サークル・オブ・ラビット
  • プロテクション・サークル・オブ・ドラゴン
  • プロテクション・サークル・オブ・クラーケン
  • プロテクション・サークル・オブ・フラワー
  • プロテクション・サークル・オブ・ライトジュエル

1d6+6匹出現し、使い手を中心とした半径5'の円上をまわる。これは+1以下の飛び道具を弾き返し、1~2レベルのすべての魔法を無効化し3~4レベルの効果を半分にする。範囲内にいる者は対ドラゴンブレスSTに失敗した者は吹き飛ばされる。

ラビットはそれぞれから小型ファイアボールが毎ラウンド発射され、自動命中して半径5'の爆円となる。1発につき1d6ダメージ。

ドラゴンはドラゴンブレスを放射する。半径10'円内のプロテクションのないすべてのものに4ポイントダメージを与える。

クラーケンは吐墨。使い手のまわり20'の視界を完全に遮断する。これはインフラヴィジョンでさえ見通せない。

フラワーは、半径10'以内にいるものの感覚を1つづつ奪う。ダイスにより決定され対呪文STを要する。

  1. 視覚
  2. 吸覚
  3. 聴覚
  4. 触覚
  5. 痛覚
  6. 第六感(呪文の行使などを不可能にする)

ライトジュエルは、半径20'以内のものの精神を撹乱する。毎ラウンドウィズダムチェック(レベル6ごとに+1特典)に成功しないと宝石の輝きに目を奪われて呪文等の行使をできなくする。

防禦能力によって吹き飛ばなければ、攻撃をかけることができる。このとき、各オブジェクトの能力は以下のものを使用する。

AC-2 HD1/2 hp4 SV:使い手 XP50/匹 ディスペリングロッドなどによってディスペル可能。

悪魔の召喚(Summon Demon)

範囲240'
継続時間レベル毎に1日
効果悪魔を召喚して願い事をする
エリアイフェクトなし
領域Summonning
Cost20

これは非常に強力でありかつ危険な呪文である。使い手は魔界へのゲイトを開き、その経験に基づいて一体のデーモンを召喚するが、彼らは使い手に好意的であっても従属しているわけではない。つまり使役してはくれないのである。呼び出すと彼らはとりあえず生け贄を要求する。これには子供とか、若い女性とか、また贈り物として珍しい動物や鉱物などが喜ばれる。そうすると彼らはその差し出されたものの価値(彼らの価値観でだが)に応じて1つの願い事を叶えてくれる(イモータル・ウィッシュ)。もし彼らを喜ばせたり、興奮させたりできれば、実現の度合いは上がるだろうが、もしここで彼らを憤慨させたりしたら、呼び出したものの命は保証されない。それくらい強制力はないのである。

呼び出せるデーモンの種類は以下のとおり。

レベルデーモン(HD)

18-22スクリーミングデーモン(20)
23-27クローキングデーモン(23)
28-32ホーリングデーモン(26)
33-36グローニングデーモン(29)
+300,000XPヒッシングデーモン(32)
+600,000XPローリングデーモン(35)
+1,000,000XPオーカス(39)
あるいはデモゴーゴン(40)

精霊界の住人の召喚(Summon Elemental Plane Creature)

範囲240'
継続時間レベル毎に1日
効果エレメンタルプレーンの住人を呼び出して使役させる
エリアイフェクトなし
領域Summonning
Cost19

この呪文は第5レベルの呪文サモンエレメンタルの上位呪文である。下位の呪文がその世界の一番一般的な存在しか呼び出せないのに対して、この呪文では上位に位置する存在を呼び出すことができる。これにはウンディーヌ、シルフ、イフリート、ジン、ホード、ヘリオンなどが含まれる。またこちらの呪文では、それらの存在を使役させるのに攤神集中は一切必要ない。ただし、こちらでも不可能なことを申しこむと怒って使い手を攻撃しにかかる。ディスペル・イヴィルは彼らを本来のプレーンへと送還する。

第9レベル呪文

リッチになる(Attaim Lichdom)

範囲使い手のみ
継続時間永久
効果不死性を手に入れる
エリアイフェクトなし
領域Necromantic
Cost20

この呪文が唱えられると、使い手は同レベルのリッチになる。ただしこれには失敗が伴い、それは以下のように決定される。

d%効果

01失敗。使い手は死亡して(判定の余地なし)復活はウィッシュをもってしないと不可能(ただしプレディクトリヴァイブとの併用は可能)。
02-49失敗。死亡するがレイズデッド(フリイ)、リーインカーネーションでの復活可能)。
50-79部分的な成功。使い手は最高レベルのヴァンパイアになる。スペルブックに持っていたすべての呪文は使用可能(つまり、再挑戦が可能)。
80-00成功。使い手はリッチとなる。

なお、01-49の目は Levelを1つ下げられ、フルHPから1d6ポイントを永久に失う(ウイッシュでのみ取り戻すことが可能)。ただし、一度リッチになると、36レベルで出す00以外は意味を持たない。この目が出ると、使い手はスクリーミングデーモン(イモータルズルール参照)になる。それ以外はまったく意味がない。

この呪文の効果(変化)は永久的なものであり、ウィッシュの力をもってしても消されることはない。

永久化の除去(Dispel Permanence)

範囲120'
継続時間永久
効果すべての永久化の除去
エリアイフェクト20'立方
領域Defence
Cost19

オリジナルワールド内では、パーマネンスされたあらゆるマジックアイテムにはディスペルマジックはなんら効果を及ぼすことが出来ない。タッチディスペル(マスタールール参照)のみは、一定時間その魔力を消すことができるが、それは一時のものでしかない。この呪文は、20'×20'×20'内にあるすべてのパーマネンス(のみ)をディスペルし、単なる非魔法のアイテムに変えてしまう。さらにタッチディスペルとは異なり、その後6ターン以内に再びパーマネンスしないと、その物品にあった魔力が永遠に失われてしまう。

ディスペル・マジックと同様、そのレベル差ごとに5%の失敗の確率が存在するのを忘れないように。

吸生光線(Draining Ray)

範囲30'
継続時間レベル毎に1ラウンド
効果エナジードレインをもつ光線をつくりだす
エリアイフェクト5'×60'
領域Necromantic
Cost20

光線内に入った者は、毎ラウンド自動的に1レベル/HDを失っていく(判定の余地無し)。1日に1レベルの割合で戻っていく。リストアにより回復できる。

魔貫交殺砲(Kill-Ray)

範囲0
継続時間瞬間
効果衝撃波を作り出す
エリアイフェクト1インチ×60'
領域Physical Attacks
Cost20

精神集中を6ラウンドする必要がある。ダメージはレベル毎に1d8+1。すべての物をAC9として命中判定を行う(ディスプレイスメントはAC4)。メテオスウォームと同時に覚えることはできない。

レベル外

招雷(Call Supreme Thunder)

範囲240'
継続時間瞬間
効果熾天使を召喚し、その力を開放する
エリアイフェクト60'四方
領域Physical Attacks
Cost40
呪文-天のアーチを下りし熾天使、そなたの僕が呼び掛けん。かの聖雷このとき我に貸し与えんことを。かの敵を滅ぼし、もって神への供物となす。大いなる力与えよ。

セルミアス・ミルフが約20年前に使用。セイリアン・ダルスの作と思われる。

拡充(Empower)

範囲術者のみ
継続時間1ターン
効果精霊界の住人から力を得、各レベルに1つずつ追加呪文を得る。
エリアイフェクトなし
領域Extra Senses
Cost50
呪文-火の精霊、水の精霊、地の精霊、風の精霊、およびすべての精霊たちよ。なんじ等の力我に貸し与えよ。

すべてのレベルの呪文が、写しのあるなしに関わらず選択出来る。しかし、この呪文の効果が切れた瞬間、術者は各レベルから呪文を1つずつうしなう。これはDMの任意となる。

百鬼夜行(Demon Nacht)

範囲1マイル四方
継続時間永久
効果魔界に通じるすべてのゲートを開き、そこに棲む悪魔を強制召喚する。
エリアイフェクトなし
領域Summonning
Cost80
呪文-魔界の使徒、デモス、ヴァルカナ、フォーメイム、シェイズリィ、ミジャリエル、ツィルハンビルト、カロン、ヌーゲルマルド、レーノイマドラ、ロサ・プリソール、エルヴェイル、ノルヴァ。我が召喚の陣もち、この世を闇夜と染めよ。

禁断の呪文である。この呪文によって呼び出された者たちは、何らかの手を打たないと術者自身をも例外なく襲う。加えて悪魔たちはこの世のすべてを破壊したと感じない限り破壊活動を続ける。そしてこの間、光の神々は指をくわえて見守るしかない。神性介入は人間がしなければならず、そうでないと不完全なまま彼らと戦うことになる。

大地の胎動

範囲150マイル平方
継続時間瞬間
効果辺境次元との不安定交信により強大な地震を併発させる
エリアイフェクト1,000'四方
領域Summonning
Cost94
呪文-ライエン・マウエン・ブロウエン 月(セルナ)と星(サテリアナ)と魂の戦士(ヴァルキュリア)の名において我 千光年の忘却地獄(リンボ)よりのファウラウに命ず。我が足下の地に宿りて 我が敵を射て!

かつての星の一人、ラメル・クロイエンが所有していた大呪。現在使用できるものはもちろん存在しない。

天の轟雷

範囲180マイル四方
継続時間2ラウンド
効果天空に亀裂を生じさせ、極大級の雷撃を発生させる
エリアイフェクト280'四方
領域Summonning
Cost95
呪文-モート・セルネラヒ・ヤム・シャンプール 星界の彼方、セレスの王たるモイザーヴェンに、創始の風の名において命ず 我が頭上にて汝の声もて契約を行使せよ!

こちらはスレイアーン・ブラーンシュの大呪。スレイアーンは闇に降って混沌の神となってしまったため、こちらの呪を使用できるものが存在する可能性はある。