団体、派閥、会議

公式ルールのイモータル同様、エルヴァートでもイモータルの各種集団を設定してある。以下は設定済みの集団。

*死の兄弟(Brotherhood of Death、団体)

混沌の神で構成される一団。

*長老会議(Council of Elder、会議)

エルヴァート最古のイモータルの集まり。オーデルゾーロはオルクマルドの代理。アクセラおよびシュヴェルティスがエルヴァートへの関心を薄めているため、ここ1,000年は開催されていない。

*地上会議(Council of Outer、会議)

地上各地の監視や各領域による介入のバランス(牽制)を目的とした会議。

*地下世界会議(Council of Subroam、会議)

地下世界各地の監視や各領域による介入のバランス(牽制)を目的とした会議。

*月の仲間(Fellowship of the Moon、団体)

月に興味を持つイモータルの集会。

*星の仲間(Fellowship of the Star、団体)

星に興味を持つイモータルの集会。アステリアとメテオール・リムは準会員といった扱いである。

*森と海(Forest and Sea、団体)

自然環境に興味を持つイモータルの集会。

*炎の輪(Ring of Flame、団体)

炎に興味を持つイモータルの集会。

*空の歩行者(The Sky Walkers、団体)

空と風に興味を持つイモータルの集会。

*賢者(Wiseman、派閥)

ロングッド七賢人だったイモータルの集会。ロングッドへの興味はまだあるが、基本的には井戸端会議的もの。