人物

アリス・リー(Alice Rie)

カスタムキャストにて作成

M36 ALLN AC-23 hp53 S8 I16 W16 D6 C9 Ch18 Cm18

1,592.4.22生, 37歳(見掛け17歳). 身長5'1" 体重88 lbs.

女王

37才であるが、外見は10代の少女のそれである。淡い金髪に青い瞳も美しく、よく微笑み、周囲を魅了する。森の動物たちと心を通わせ、小川や風の声に耳を傾ける。

しかし、決してその容貌に惑わされてはならない。彼女の大いなる魔力は世界中の軍隊と魔法使いを敵に回せるほど巨大で恐るべきものである。ホーストヘルンのアルケイナ筆頭・<愚者>にさえ勝利しうると言われる。彼女に敵対しようなどと大それたことを考えるのは、自尊心の並外れた者たちや本物の愚か者くらいであろうが、どんなものであれ、いかなる理由あろうとも、決して彼女に敵意を持ってはならない。「君子危うきに近寄らず」の至言は、この世界でも充分に通用する。

ただし、幸か不幸か彼女の関心事はエストア森の中の平和と安定だけであり、外の世界にはなんら関心がない。こちらから近づきさえしなければ注意を向けられることはない。これは同時に、どれほど深刻な事案を抱えていても、森が関わらない限り彼女の助力を得られる可能性がゼロであることをも意味する。

彼女の正体については、リー族を参照。

まったくの偶然だが、アーサー・フェルナンドと同じ年同じ日の生まれである。

セルマリア・リー(Celmaria Rie)

1,610.6.1生, 19歳(見掛け同じ). 身長5'1" 体重90 lbs.

王女

母親とほぼ同一の容姿を持つ娘。わずかにふっくらした体型をしているが、ほとんどの者には分からないほどである。

魔力は成長中であり、母親のように絶大な力を持っているわけではない。しかし、それでも駆け出しの戦士や魔術師が相手にできる存在でないことは確かである。

彼女にはシルキーという名の姉がいた。しかしシルキーはセルマリアが生まれてすぐに死んでいる。