ハイメタル

エルヴァート最高の硬度を持つ魔法の金属。コレクターのアサハルデルンのみがその製造法の詳細を知っている。質量は銅より重い程度であり、硬度はルビーに匹敵する。耐熱能力も高く、2,000℃程度の熱では変形すらしない。魔法によってのみ破壊可能である。ハイメタルの物品に対して通常の物品で攻撃を行った場合、その物品は基本値50%で砕け散ってしまう。

ハイメタルによってアーマーを作った場合、着るだけでアーマークラスは-4となる。シールドを作った場合、アーマークラスから-3される。これらの装備は非常に軽量なのだが、戦士や戦闘訓練を積んだ僧侶(デミヒューマンを含む)しか装備できない。

ハイメタルによって船を作った場合、通常の戦闘でこれを沈めるのは不可能である。ただ魔法攻撃(およびハイメタルによる攻撃)のみがそれを可能とする。ハイメタル製の戦闘機についても同様である。

戦闘時にハイメタルで壁を作った場合、非常に有用な防御兵器となろう。通常兵器での破壊が不可能な上、倒れた場合に下敷きになったものに大きなダメージを与える。表面積1,200平方フィートにつき1〜50ダメージを与え、しかも倒れた後も壊れることはない。ただし、テレキネシスによって移動させることは一切できないので、これを立て直すには物理的な力が必要となる。ハイメタルの壁を攻撃した場合、ストレングス24を越える場合にのみ、1ラウンドにつきその修正値だけダメージを与える。

ハイメタルにより作られた物品にはいかなる魔法をもかけることはできないが、魔法をかけられたものを内封することは可能である(フレームランチャーがその例)。

ハイメタルの鋳造と加工には専門知識が必要であり、これを持たないものが鋳造などをしようとした場合には95%の確率で何らかの化学反応によって爆発を引き起こす。爆発は周囲の40フィート四方にいるすべてのものに20d6のダメージを被る(対デスレイSTに成功すれば半分のダメージで済む)。この爆発は非魔法のためウィッシュを除くカウンターマジックでは防ぐことができない。また、もしその知識を持っていても、20(-インテリジェンスの修正×5)%の確率で同様の爆発を引き起こす。

他の魔法との兼ね合い

モンスターからの攻撃

破壊あるいは使用不能になった場合、リペアノーマル/マジカルオブジェクトでは直せずウィッシュが必要。

呪文と同様の効果をもつ特殊能力については、前表に従う。

フレームランチャーのみの補足

イモータルによる攻撃

イモータルによってハイメタルの物品が攻撃されたとき、以下のようになる。

何らのダメージも与えない→ 通常の効果
通常の効果、〜のダメージ→ 倍の効果
〜の間使用不能にする→ 使用不能にする
使用不能にする、ブリキの塊にする など→ 無条件に破壊する
ディスペル・マジック→ 無条件で成功し、破壊する。

イモータルはハイメタルに対して、インヴィジブルやテレキネシスを通常どおり機能させることができる。イモータルは(彼らが望まない限り)ハイメタルによって作られた武器から一切ダメージを受けず、またハイメタルのアーマーはイモータルに対してはAC9(恩恵なし)として扱う。

重要事項

ハイメタルは主物質界でのみ働き、その他のでは通常の鉄と同様の扱いとなる。